市町村合併が行われた場合の車検証の住所変更について

市町村合併が行われた場合、自動車登録令により車検証を新住所に変更する手続きを行う必要がないことから、新たな車検証が交付される場合であっても合併前の住所が印字されます。
合併後の住所への変更を希望される場合は、以下の手続きを行うことで新住所の車検証が交付されます。

■合併後の住所への変更を希望される場合には、国土交通省の自動車検査登録窓口において、備え付けの専用シート(OCRシート)や依頼書に記入頂き、車検証を添えてお申し出頂くなどの方法により、新住所の車検証を交付できます(手続きは無料です)。

■市町村合併後に継続車検を行う場合については、車検証に加えて、継続検査申請書に専用シート(OCRシート)や依頼書を添えてお申し出頂くか、或いは継続検査申請書の住所欄に「赤字で新住所を記載する」などの方法で、新住所の車検証が交付されます。