今までの取引日としている日を変更してよいか?

取引した日は、所得税、法人税の収入金額を計上すべき時期ですが、消費税でも取引した日として同様に扱われる場合には、「課税資産の引渡しの日として合理的であると認められる日」のうち、「事業者が継続して資産の譲渡を行ったこととしている日」とされます。

つまり、「登録(届出)日」、「納車日」等、販売店が継続して売上計上日としている日が取引日として適用される場合があります。

ただし、今回の消費税率引上げ時に限って、売上計上日を従来の日から変更することは認められていませんので注意してください。

次の質問:自動車販売時における新税率(8%)適用のタイミングはいつか?