自動車販売時における新税率(8%)適用のタイミングはいつか?

自動車の売買には、登録や整備といった過程があり、さらにお客様はロ-ンを組んで購入する場合があり、一般的に次のような段階を踏んで取引が推移します。

①注文、または仮の契約、ロ-ンの審査申し込み
②ロ-ン審査通過、本契約の締結
③代金の入金
④登録(車検証に所有者、使用者名の記載)・ナンバー封印
⑤納車

注文や契約が平成26年3月31日までに締結されたものであっても、一般的には実際の取引日(登録・納車の日等)が、4月1日以降である場合には、8%の税率が適用となります。

次の質問:下取車がある売買契約時の下取車への税率は販売店の都合で決めていいのか?